着物や振袖の販売・レンタル、着付教室のことなら静岡のきもの紺文へ
電話
  1. HOME
  2. 紺文シルクビル オープン30周年記念祭
紺文シルクビル オープン30周年記念祭

紺文シルクビル オープン30周年記念祭

【失われつつある"幻の技法"「志毛引き染め」 手染屋吉兵衛】
「志毛引き染め」とは、志毛刷毛に染料を含ませ生地に美しい線を描く、古くから伝わる染めの技法です。独自の刷毛使いによって、自在な線を生み出す志毛引き染めは、技術の伝承が困難であったために、「幻の技法」とも言われます。ほかの染めと同じように、代々受け継がれてきた技法のひとつでしたが、時代の変化とともに、失われつつあります。そんな大変貴重な技法を使って作られた作品をぜひご覧ください。

【東西友禅競演会】
応仁の乱を機に大きく発展した「西陣織」。その「西陣織」も先日、発祥から550年の時が経ちました。これを記念して、紺文が西陣織を中心に半幅帯から名古屋帯・袋帯などの帯を550本以上揃えました。このチャンスに様々な技法といろいろな柄や文様などの中から、ご自分のお気に入りの一本を見つけてください。

期間

2018年5月31日(木)〜6月10日(日)

時間

10時〜19時



志毛引き染め体験をしてがま口ポーチを作ろう! 参加者募集中!

繊細な線が彩る美しい技法「志毛引き染め」を体験して、あなただけの「がま口ポーチ」を作りませんか?

刷毛の材料、職人の不足などの理由により、「志毛引き染め」が無くなろうとしています。そのため、今後このような体験はできないかもしれません!
大変貴重な体験をして、がま口ポーチを作りましょう!

開催日時

〈開催日〉
5月31日(木)〜6月3日(日)
6月7日(木)〜6月9日(土)
〈時間〉
10時〜18時
ご都合の良い日時をお電話にてご確認下さい。

体験料

3000円

参加方法

ご予約を下記電話番号までお願いいたします。また、ご不明な点がございましたら同様にお電話にてお問い合せ下さい。
【電話】054-251-4147
【受付時間】10時〜19時 ※水曜日は休商日となります。